ノンバンク融資借入で事業資金調達

ノンバンク 資金調達

資金調達は、企業を経営する中で必要となる資金を集めることを指しており、
まず株式会社のケースであれば金融機関への借り入れだけでなく株式の発行によリ、
自己資本を増やして必要な資金を調達するという選択肢があります。
一方で、株式会社以外の中小企業では銀行などの金融機関で借り入れを行うことで、
負債による調達を行うという選択肢が真っ先に挙げられるのですが、
現状で貸し渋りは行われてはいないものの、そう簡単に資金調達ができるるわけではありません。
銀行にはそれぞれ貸付基準があり、個々の企業の信用格付を行い担保評価もするうえ、
事業計画書も提出しなければなりませんから、一つ一つのハードルが非常に高いといえます。
また、金融機関以外でも公的機関によっては補助金や助成金なども申し込むことができるのですが、
こちらの場合もまたハードルが高いですし、金融機関と比較すると融資される資金は、
それほど大きい額では無い場合も非常に多く、手間と時間が掛かる割には得られるメリットも小さくなるのです。
そうした時に、ノンバンクに資金調達向けの融資を申し込むと、
銀行のような厳しい貸付基準が設けられているわけではなく、
比較的簡単に融資を引き受けてくれると言う点がノンバンクの大きなメリットとして挙げられます。
またノンバンクは審査が簡略であることから、金額や条件によっては即日融資を受けることができる場合もありますので、
それほど大きな額を求めるわけではない中小企業にとっては、非常にありがたく頼もしい存在であると言えます。

-ノンバンク融資借入で事業資金調達

Copyright© 埼玉の企業を支援!銀行ビジネスローンとノンバンクで即日融資借入 , 2020 All Rights Reserved.